• HOME
  • 転職コラム
  • 失敗しない異業種からの転職。業界の選び方や面接対策のリアル

2022.05.16

営業

失敗しない異業種からの転職。業界の選び方や面接対策のリアル

仕事をしているうちに、別の業界にチャレンジしてみたいと感じたことがある人は多いと思います。

転職があたりまえとなった現代では、実際に異業種へ転職する人も増えてきました。しかし、異業種への転職は難しいとあきらめてしまっている人もいるのではないでしょうか。

今回の記事は、異業種転職を成功させるためのポイントや、面接対策について解説します。異業種転職を成功させたい人は、ぜひ最後までご覧ください。

異業種転職のメリットとデメリットは?


はじめに異業種転職のメリットとデメリットを理解しておきましょう。それぞれを理解しておくことで、異業種転職した時のイメージがつきやすくなりますよ。

異業種転職のメリット

異業種転職には、次のようなメリットがあります。

● 自分のやりたい業界で仕事ができる
● 新しい出会いがある
● 新しいスキルや経験を身に着けられる
● 年収アップの可能性がある

異業種への転職が成功した場合、自分のやりたかった業界や仕事にチャレンジできる可能性が高いです。これは異業種転職の最大のメリットといえるでしょう。

環境も変わり、新しい上司や同僚などとの出会いもあります。尊敬できるような人にも出会えるかもしれません。未経験の業界になるので覚えることはたくさんありますが、その分新しいスキルや経験を得ることもできます。

前職の経験を活かせる業界ならば、新しい知識と掛け合わせて年収アップも期待できるでしょう。

異業種転職のデメリット

メリットがたくさんある異業種転職ですが、デメリットもあります。

● 慣れるまで大変
● 上司や同僚と合わない可能性がある
● 上司が自分より年下の可能性がある
● 年収が下がる可能性がある
● 残業が増えることもある

異業種へ転職する場合、イチから知識を学ばなければならないので、覚えることがたくさんあります。働く環境も変わるので、生活リズムが乱れる場合も。

尊敬できる上司や同僚に出会える可能性がある一方で、そうでない場合もあります。もしかしたら上司が自分よりも年下ということもあるかもしれません。

スキルや経験があっても、入社後は新人なので、年収が下がる可能性もあります。ただし、自分のやりたい仕事ができるので、多少の年収ダウンは許容範囲という人もいます。大切なことは、自分の理想とする働き方ができる業界を選ぶことです。

異業種転職成功のための業界選び5つのポイント

異業種へ転職してみたいけれど、どのように選べば良いのかわからない人もいると思います。ここではよりよい業界選びのためのポイントを5つに分けて解説します。

ワークライフバランスがとりやすい業界

長く仕事を続けていくためには、ワークライフバランスが大切です。ワークライフバランスとは、仕事と仕事以外の生活の両方を充実させる働き方・生き方のことをいいます。

残業ばかりで仕事以外のことができない状態が続けば、疲れてしまいますよね。最悪の場合退職することも。自分の時間を楽しむ余裕があることも大切です。また育児・介護などと両立するためにも、ワークライフバランスが取りやすい業界を選ぶことをおすすめします。

離職率が低い業界

離職率が低いかどうかは選ぶ上で重要なポイントです。転職サイトを見ていると様々な求人があります。充実した福利厚生や、笑顔で働いている社員の写真を見ると、ここで働きたいという思いが湧くかもしれません。

しかしサイトに載っている求人情報だけでは、職場の雰囲気や働きやすさは判断しにくいのが現状です。気になる業界があったら、離職率を調べてみるとよいでしょう。

離職率が高いということは、入社してもすぐに辞めたくなる理由があると推測できます。離職率が高い=ブラック企業であるとは限りませんが、一つの判断材料として調べておくとよいでしょう。

離職率が低い業界は、入社しても安定して続けられる可能性が高いのでおすすめです、

成長し続けている業界

規模が大きく成長を続けている業界は、人手が足りていない可能性があるので、未経験でも転職しやすい傾向にあります。

同じ急成長中の企業でも、新しい事業に取り組むいわゆるベンチャー企業だと、未経験者のための体制が整っていないことも多く、即戦力を求められる可能性が高いので、慣れるまで大変かもしれません。

未経験でもチャレンジしやすく、かつ安定して働きたいということであれば、ある程度規模が大きく成長を続けている業界を選ぶのがおすすめです。

未経験を受け入れている業界

未経験を積極的に受け入れている業界もおすすめです。未経験を広く受け入れている企業は、未経験でもチャレンジしやすい環境が整っている可能性が高く、採用される可能性も上がります。

逆に未経験をあまり受け入れない企業は、そのような環境が整っておらず、フォローもあまりしてもらえずに苦労する可能性も考えられます。有効求人倍率が高い業界も人材を求めている企業が多いと考えられるので、注目してみるとよいでしょう。

自分のやりたいことが実現できる業界

給与や福利厚生だけで判断するのは、あまりおすすめしません。いざ入社したときに「こんなはずじゃなかった」とギャップを感じ、転職失敗となる可能性があるからです。

その業界で自分がやりたいことが実現できるのか、やりがいや必要なスキルは何かなど、よく調べてから選ぶようにしましょう。

非公開求人多数!あなたと同じ女性キャリアアドバイザーが悩みや希望に寄りそい、自分らしく働くキャリアをご提案します。今すぐパスキャリで新たな一歩を踏み出してみませんか。

異業種へ転職する場合の面接対策は何をすれば良い?


異業種へ転職するためには、採用を勝ち取る必要があります。ここでは、面接にフォーカスして対策のポイントを解説します。

業界を選んだ理由をしっかり答えられるようにしておこう

前職がまったく違う業界だった場合、面接官は業界に定着してくれるかどうかを見極めるために「どうしてこの業界を選びましたか?」という質問をしてくることがあります。

高確率で聞かれる可能性があるので、しっかりと答えられるようにしておきましょう。理由と併せて、自分が前職で得た経験と絡めて話すと好印象です。

間違っても前の業界を批判するようなことは、話さないようにしましょう。逆に印象を悪くしてしまう可能性があります。

過去の失敗体験と、その対応策を答えられるようにしておこう

「過去に仕事でどのような失敗をしましたか?」という質問も、面接のなかで多く使われます。

失敗談というのは、面接官にとってマイナスな印象を与えるのではと不安かもしれません。しかし面接官は、あなたが失敗しない人かどうかを知りたいわけではありません。

面接官がこのような質問する意図は、過去の失敗をどのように乗り越え、何を学ぶことができた人なのかを知るためです。

このような質問をされたら、失敗したエピソードだけではなく、それをどのように乗り越え何を学んだかをセットで答えられるようにしておきましょう。

自分の強みやスキルをしっかりとアピールできるようにしておこう

自分の強みやスキルもアピールできるようにしておきましょう。そのためにはしっかりと自己分析することが重要です。

自分のこれまでのスキルや経験を洗い出し、どのような強みがあるのか書きだしておくとよいでしょう。

ただし、高いスキルばかりをがむしゃらにアピールすれば良いわけではありません。面接官は、自社に合うかどうかを見ています。業界に合っているかどうかをポイントにして、アピールしましょう。

異業種への転職を成功させるための3つのポイント


同じ業界へ転職するよりも、異業種への転職は難易度が高いかもしれません。しかしポイントを押さえれば、スムーズに転職することも可能ですよ。

異業種へ転職する理由を明確にしよう

なんとなく楽しそうな業界に見えたから、昔から憧れていたからという理由では、入社後のミスマッチが起こりやすく転職失敗となるリスクがあります。

なぜ自分がその業界へ転職したいのか理由を明確にしておくことがミスマッチを防ぐために大切です。次のような項目を元に考えてみるとよいでしょう。

●仕事でどのようなやりがいを得たいのか、その業界は実現できるか
●キャリアアップできるのか
●自分が希望する年収に見合うのか
●プライベートとの両立は可能か
●どのようなスキルを得られるのか

どのようなことを優先にするかによって、合う業界も変わってきます。書き出してみて、目指す業界への理由を明確にしてみましょう。

希望の業界をしっかりとリサーチしよう

希望の業界が決まったら、しっかりとリサーチしましょう。
具体的な仕事内容や大変さ、やりがいや活かせるスキルなど徹底的にリサーチすることで、仕事のイメージがつきやすくなりますし、その業界のメリットやデメリットも見えてきます。

転職エージェントを利用しよう

転職エージェントを活用することも、異業種転職成功のポイントです。知らない業界ならば、一人で収集できる情報にはどうしても限界があります。

様々な業界を知り尽くしているプロならば、自分では思いつかなかった視点からも話を聞けますし、通常の求人情報にはない情報も教えてくれます。

また、苦手な面接対策のフォローもしてくれるので、スムーズに転職活動を進められるでしょう。

パスキャリは女性の正社員に特化した転職エージェントです。その人の経歴や希望を丁寧にヒアリングし、あなたの強みに合う求人を紹介します。
ブランクが長い人や正社員経験がない人でも、万全のフォロー体制が整っているので安心して利用できます。

まとめ

異業種転職に成功するためのポイントや選び方、面接対策について解説しました。これまでとは違う業界への転職はむずかしいと思いがちですが、ポイントを押さえれば決してむずかしいことはありません。

実際に異業種へ転職している人も多くいます。自分の働きたい業界のリサーチと面接対策をしっかりして転職活動に臨みましょう。

自分に合う業界がわからない、面接対策が不安という人は、パスキャリにお任せください。きめ細かいヒアリングであなたの異業種転職を応援します。無料で利用できるので、お気軽にご活用ください。

〒160-0023 東京都新宿区西新宿 7-10-7 加賀谷ビル9F

JR新宿駅「西口」から徒歩

Google Map

お電話でのお問い合わせ・お申し込みはこちら

TEL 03-6427-3846

営業時間:9:00〜18:00 (土日を除く)

\ 30秒かんたん入力 /

パスキャリに無料登録する