Loading…

Column

新着辞めたい転職コラム

New

新着転職コラム

美容

【最新版】美容クリニックや美容外科の受付を辞めたい方の注意点とは?

美容カテゴリのおすすめ転職求人コラムです。
美容クリニックで働き始めて、まだ1年にも満たないけど…。もう辞めたい。 辞めるときの注意点ってある? このような疑問にお答えします。 この記事では、美容クリニック受付を辞めたいと思っている方に向けて『辞めるときの注意点』をご紹介していきます。 記事の後半では「辞めたいと思った時に取るべき行動」を紹介しておりますので、ぜひ最後までお付き合いくださいね。 カンタン30秒パスキャリのエージェントに相談する 【目次】 美容クリニックや美容外科の受付を辞めたい方必見|注意点5つ 美容クリニックや美容外科の受付を辞めたい方必見|取るべき行動3つ 美容クリニックや美容外科の受付を辞めたい方必見|自分の気持ちを整理しましょう 美容クリニックや美容外科の受付を辞めたい方必見|転職に失敗しやすい人の特徴3つ まとめ   美容クリニックや美容外科の受付を辞めたい方必見|注意点5つ では早速、「美容クリニック受付を辞めるときの注意点」について解説していきます。 退職を考えている方は、ぜひこの内容に目を通してくださいね。   なお、美容クリニックや美容外科の受付を辞めていく主な理由については「美容外科の受付カウンセラーを辞めたい!おすすめの転職先と注意点」や「【実際の口コミ】美容外科の受付で働いていた経験から感じたこと」をご覧ください。   【美容クリニックや美容外科の受付を辞めたい方必見|注意点1】就業規則を確認すること 美容クリニック受付を辞めるときの注意点1つ目は『就業規則を確認すること』です。 民法では“期間の定めのない雇用契約”については、「いつでも解約の申入れをすることができる」とされており、「解約の申入れの日から2週間で終了すること」となっています(※出典:民法第627条1項 | e-gov法令検索)。 したがって退職の意思を伝えてから2週間で仕事を辞めることができます。 しかしながら、美容クリニックの中には就業規則によって「退職希望日の1ヶ月〜3ヶ月前に退職の意思を伝える」と規定されているケースがあり、2週間前の申告では受理されない可能性があります。 ですので、美容クリニック受付の仕事を辞める際は、「就業規則」を確認してから伝えるようにしてください。そうしないと、すぐに退職できないかもしれませんよ。   【美容クリニックや美容外科の受付を辞めたい方必見|注意点2】退職後のことを考えておく 美容クリニック受付を辞めるときの注意点2つ目は『退職後のことを考えておく』です。 退職する際は、その後のことを考えておく必要があります。 退職してから考えるのではいけません。 「すぐに他の美容クリニックで働くのか」「それとも美容クリニック以外で働くのか」など、退職する際はあとのことを考えておきましょう。 退職後の準備は大丈夫?パスキャリのエージェントに相談する   【美容クリニックや美容外科の受付を辞めたい方必見|注意点3】辞めたい理由を整理する 美容クリニック受付を辞めるときの注意点3つ目は『辞めたい理由を整理する』です。 あなたが美容クリニックを辞めたくなる気持ちは十分に理解できます。 しかし勢いで止めるのはダメです。一時的な感情で退職してしまうと、あとで後悔するかもしれません。 退職する際は、辞めたい理由を整理してからにしましょう。 「美容カウンセラーを辞めたい5つの理由とは?円満退職のコツとおすすめ転職先を紹介」や「医療事務を辞めたい…読めば安心、退職・転職時の注意点を紹介!」でも同様のことを伝えています。   【美容クリニックや美容外科の受付を辞めたい方必見|注意点4】有給休暇の計画を立てる 美容クリニック受付を辞めるときの注意点4つ目は『有給休暇の計画を立てる』です。 退職する際は、できるだけ「有給休暇」を使うようにするのがおすすめです。 退職を決意したときは、早い段階で有給消化について相談しておきましょう。   【美容クリニックや美容外科の受付を辞めたい方必見|注意点5】退職時期に配慮する 美容クリニック受付を辞めるときの注意点5つ目は『退職時期に配慮する』です。 繁忙期に退職してしまうと、美容クリニックに迷惑がかかります。 そのため、美容クリニックを辞める際は、退職のタイミングを見計らうことも重要なポイントです。 一般的に美容クリニックは通常のサービス業と同様で、「ゴールデンウィーク」や「お盆休み」、「シルバーウィーク」「年末年始」が繁忙期になりますので、その時期は避けましょう。   カンタン30秒パスキャリのエージェントに相談する   美容クリニックや美容外科の受付を辞めたい方必見|取るべき行動3つ ここでは、「美容クリニック受付を辞めたいと思った時に取るべき行動」をご紹介していきます。   【美容クリニックや美容外科の受付を辞めたい方必見|取るべき行動1】転職エージェントに相談する 美容クリニック受付を辞めたいと思った時に取るべき行動1つ目は『転職エージェントに相談する』です。 転職エージェントとは、求人の紹介から入職に至るまでのあらゆる場面においてサポートをしてくれるサービスのこと。 転職エージェントを活用すると、求人紹介や選考対策に加え「履歴書の作成」や「面接の練習」なども行ってくれます。 さらに転職エージェントのキャリアアドバイザーは、人事担当者のみならず、現場の担当者やトップともパイプを持っていることが多いため、美容クリニックの様子や雰囲気について聞くことができます。 転職を成功させるためにも、ぜひ転職エージェントを活用しましょう。 「美容クリニック受付の退職について解説しているサイト」や「美容外科のカウンセラーを辞めたい人へ」でも転職エージェントの活用をおすすめしています。   【美容クリニックや美容外科の受付を辞めたい方必見|取るべき行動2】引き継ぐべきことをリストアップする 美容クリニック受付を辞めたいと思った時に取るべき行動2つ目は『引き継ぐべきことをリストアップする』です。 他のスタッフに迷惑をかけないためにも、引き継ぎは大事。辞めるからといって、適当な引き継ぎをしてはいけません。 退職を決意したら、まずは引き継ぐべきことをリストアップしておきましょう。そうすれば、スムーズに退職できると思いますよ。   【美容クリニックや美容外科の受付を辞めたい方必見|取るべき行動3】退職理由を考える 美容クリニック受付を辞めたいと思った時に取るべき行動3つ目は『退職時期を検討する』です。 たとえ退職の意思を伝えても、あなたに対する評価が高い場合、引き止められるかも。 特に、お客様からの印象がよかったり、コミュニケーション能力が高かったりと、周囲から信頼されている方は、より強い引き止めにあうかもしれません。 退職を決意した際は引き止めに合っても困らないように、しっかりと退職理由を考えておきましょう。 カンタン30秒パスキャリのエージェントに相談する 美容クリニックや美容外科の受付を辞めたい方必見|自分の気持ちを整理しましょう 美容クリニック受付を辞めたいと考える人の中には、「今の美容クリニックで働き続けたくない」というケースと、「受付の仕事そのものを辞めたい」というケースがあります。 ですので、まずは自分の気持ちを整理することから始めてください。 そして、もし「今の美容クリニックで働き続けたくない」という理由で退職を考えるのであれば、他の美容クリニックへの転職をおすすめします。 条件のいい美容クリニックに転職することで、今の悩みが解消されるかもしれませんよ! なお、美容クリニック受付の求人を探すコツについては「美容クリニック受付の仕事内容はきつい?未経験でも大丈夫?求人を探すコツも紹介!」や「美容クリニックの受付カウンセラーってきつい?仕事内容や大変なことを紹介!」をご覧ください。   カンタン30秒パスキャリのエージェントに相談する   美容クリニックや美容外科の受付を辞めたい方必見|転職に失敗しやすい人の特徴3つ ここでは、転職に失敗しやすい人の特徴をご紹介していきます。ご自身に該当する項目がないかチェックしてみてくださいね。   【美容クリニックや美容外科の受付を辞めたい方必見|特徴1】情報収集を怠る人 転職に失敗しやすい人の特徴1つ目は『情報収集を怠る人』です。 転職活動において情報は大事。必ず情報収集をしなくてはいけません。 それなのに、転職する人の中には「早く転職したい!」と焦り、しっかりと情報収集をしないまま企業を決め、失敗する人が数多くいます。 情報収集はとても面倒な作業ですが、転職に失敗しないためにも必ず行いましょう。 「看護師を辞めたいと思ったら?辞めるほうがよいケースを紹介」でも同様のことを伝えています。   【美容クリニックや美容外科の受付を辞めたい方必見|特徴2】転職理由が明確でない人 転職に失敗しやすい人の特徴2つ目は『転職理由が明確でない人』です。 自己分析があまく「なぜ転職をしたいのか」が明確でない人は転職に失敗しやすいです。 転職する際は「どうして転職したいのか」「どんな状態になれば転職成功なのか」をしっかりと考えてから行動しましょう。   【美容クリニックや美容外科の受付を辞めたい方必見|特徴3】一人で何もかもやろうとする人 転職に失敗しやすい人の特徴3つ目は『一人で何もかもやろうとする人』です。 転職活動は一人で行えます。 しかしながら、何もかも一人でやることは非常に大変です。 そのため、一人で何もかもやろうとすると「履歴書に誤字があった」「待遇面で見落としている点があった」等の事態が考えられます。 転職活動は一人で行わず、必ず誰かにサポートしてもらいましょう。     まとめ 他の美容クリニックへの転職を考えている方には、転職エージェントの活用をおすすめします。 上述した通り、転職エージェントを活用すると、転職に関するアドバイスだけでなく、「履歴書の作成」や「面接の練習」なども行ってくれます。 また、転職エージェントには、求人サイトには掲載されていない「非公開求人」が存在するため、競争率が低い「優良企業の求人」を紹介してくれるかもしれません。 美容クリニックへの転職を成功させるためにも、ぜひ転職エージェントを活用しましょう。な お、パスキャリは「きめ細やかな履歴書・面接サポート」で高い内定率を誇る転職エージェントです。 希望条件に沿うのはもちろん、丁寧なカウンセリングであなたの強みや適性を見極めて、ぴったりの求人をご紹介しています。 企業の特徴や求める人材を踏まえた上で、あなたの魅力を最大限に伝えられる志望動機を一緒に考えますので、ぜひご相談ください。 カンタン30秒パスキャリのエージェントに相談する

2023.01.25

お電話でのお問い合わせ・お申し込みはこちら

TEL 03-6824-1533

営業時間:9:00〜18:00 (土日を除く)

\ 30秒かんたん入力 /

パスキャリに無料登録する

  • お名前*必須

  • 電話番号*必須

  • メールアドレス*必須

  • 生年月日*必須