• HOME
  • 転職コラム
  • エステティシャンになるには何が必要?経験や資格がなくても美容業界で働ける!

2022.05.16

美容

エステティシャンになるには何が必要?経験や資格がなくても美容業界で働ける!

美容に興味がある人は、「美容業界でいつかは働きたいな」と思っているのではないでしょうか。

なかでもエステティシャンは、美容業界で人気が高い職種です。

エステティシャンになるには何が必要か知っておけば、就職や転職のタイミングに合わせ準備ができますよね。

そこで今回は、どうすればエステティシャンになれるのかをご紹介します。

技術職なので、未経験だと不安になるかもしれませんが、やる気で突破できる職業です。

未経験でもわかりやすいようにポイントをまとめました。

  • 未経験からエステティシャンなるには
  • エステティシャンになるには資格が必要?
  • エステティシャンになるのに重要なポイント
  • 「なりたい」を叶えるパスキャリの就活サポート
  • パスキャリなら未経験でもエステティシャンになれる!

未経験からエステティシャンなるには

未経験からエステティシャンなるには
経験や資格もない全くの未経験でも、エステティシャンになれます。

学校で学んでからでないと働けないわけでもありません。
サロンに就職してから技術を習得する方法も、エステティシャンになる道のひとつです。

ここからは、未経験からエステティシャンになるにはどのような方法があるのかご紹介します。

専門学校に通う

就職してすぐ即戦力となりたいと考えるのであれば、専門学校に通うのがおすすめ。

専門的な知識や技術の基礎を1年~数年単位で学んだ上で、現場で役立つ資格も取得できる点が魅力です。

就職や転職でエステティシャンを目指す人は年々増加傾向にあります。

経験者に負けない、エステティシャンとしての高いスペックを働く前から持ち合わせていたい場合は、専門学校が近道ですよ。

直接就職する

サロンへ直接就職した場合は、働きながらエステティシャンに必要な知識や技術を徐々に身に付けていくのが特徴です。

多くのサロンでは勤務時間後に研修を開き、未経験のスタッフをサポートしてくれます。

未経験者でも、直接就職ができるというのはうれしいですね。

働きながら実務経験を積んでいけば、店長やマネージャー、独立・開業など経営管理もできるキャリアップが目指せますよ。

バイトから正社員を目指す

「将来的には正社員のエステティシャンとして働きたい」と考える人もいるでしょう。

知識や技術を身に付けながら、バイトから正社員を目指すのも社員登用制度があるサロンであれば夢ではありません。

学生であれば、バイトとして働きながらエステティシャンとしての基礎を身に付けられますよ。

正社員として働くことにハードルの高さを感じる人も、バイトから始めてみるのもいいかもしれません。

ライフスタイルの変化などでブランクがある人も、バイトとして復帰すれば徐々に体を慣らすこともできますね。

エステティシャンになるには資格が必要?

エステティシャンになるには資格が必要?
エステティシャンを目指す人のなかには、「無資格の自分にはハードルが高い」と思っているのではないでしょうか。

エステティシャンには、特別な資格は必要ありません。
ただし、キャリアップを目指すときや、お客様からの信用が欲しい場合に資格は有利です。

ここからは、エステティシャンが持っていれば役立つ資格の種類をご紹介しましょう。

資格は無くてもエステティシャンになれる

エステティシャンになるのに資格は必要ありません!技術職のイメージが強く、「国家資格が必要な仕事」と思っている人もいるようですが、施術するための資格は不要なのでエステティシャンとして働くことはできます。

むしろ、実務経験が資格の条件となっているため、入社後でなければ資格は習得できません。

資格はあるほうが有利

報酬や待遇を重視しながら働きたい人は、積極的に資格を取得しましょう。

資格があれば、給与に上乗せする形でさまざまな手当てがつくこともあります。
また、サロンによっては資格取得のための補助サポートも!高い技術力がつくだけでなく、お客様からも信用されるため指名率も上がりますよ。

エステティシャンの資格の種類

エステティシャンの技術認定には、国家資格ではなく民間資格が使われます。

業界で認知されている代表的な資格は次の3つです。

  • 日本エステティック協会「認定エステティシャン」
  • 日本エステティック業協会「AEA認定エステティシャン」
  • CIDESCO-NIPPON「ビューティー・セラピー・ディプロマ」

エステティシャンとして働くのであれば、取得したいのがAEA認定エステティシャン。

エステティシャンとしての基礎力が身に付いていることを証明できる資格です。

ただし、資格取得を希望すればすぐに取得できるわけではありません。

300時間にも及ぶ認定校のカリキュラムを終了するか、1年以上の実務経験をボディまたはフェイシャルのエステで重ねるか、どちらかの条件をクリアして初めて受験資格の条件が満たされます。

また、エステティシャンを養成するポジションで活躍したい場合は、AEA認定講師の資格を取得しましょう。

教育者レベルであることが証明できますよ。

取得後は、エステティシャンを目指す生徒を育てる認定校で働くことも可能です。

AEA認定講師の資格を取得するには、最上位資格となるAEA認定インターナショナルエステティシャンの取得と実務経験が条件。

実務経験の期間は、担当分野で5年以上または講師経験で3年以上が必要です。

海外も視野に入れてエステティシャンとして働きたい場合は、国際資格となるビューティー・セラピー・ディプロマを持っていると役立つでしょう。

世界レベルの教育機関であるCIDESCO(シデスコ)が認定する資格です。

資格を取得すれば、知識と技術ともに世界水準レベルであることを証明できます。

世界レベルのエステティシャンの仲間入りが果たせる資格ですよ。

エステティシャンになるのに重要なポイント

エステティシャンになるのに重要なポイント
エステティシャンになるなら、スキルアップに直接関係する資格の有無以外の部分にも目を向けましょう。

エステティシャンは、ほかの仕事と同じように向き不向きがあります。

自分に合っているかどうか、エステティシャンとして働く前に確認しておきましょう。

ここからは、エステティシャンとして求められるポイントをご紹介します。

何よりやる気が重要

エステティシャンには資格は必要ないので、やる気さえあれば続けていける職業です。
そのため、子育てが落ち着き、バイトや正社員として働き始めることを考える40代や50代も十分エステティシャンに挑戦できます。

ミセス世代も美を追求するために、リラクゼーションやアンチエイジングという形で自己投資する人が増えてきました。

それに合わせ、同世代のお客様の悩みに共感できる40代や50代のエステティシャンの需要も増加傾向に。

がんばった分だけ報酬に反映するサロンもあるほど、エステティシャンとして働く姿勢が重要視されているのです。

明るく細やかな気遣いができること

前向きで明るかったり、ちょっとした気遣いができたりする人はエステティシャンに向いていますよ。

「一緒にいると元気になれる」「気配りできるね」といった言葉を周囲の人から言われた経験がある人にはピッタリ!エステティシャンとしてセンスがある人の特徴は、周囲からの好感度が高い人。

エステティシャンには、お客様がきれいになっていく些細な変化にも気づける観察力やホスピタリティが求められています。

体力があること

エステティシャンは立っていることが多いため、身体が資本の仕事です。

エステティシャンの仕事に対して、ゆったりと働けるイメージを持っている人もいるでしょう。
指名制を取り入れているエステサロンも多く、人気で予約が立て続けに入っていれば休む暇もありません。

研修があるサロンでは、拘束時間も長く残業時間も多い傾向です。

疲れやすかったり、体調を崩しやすかったりする人には続けるのが厳しいでしょう。

エステティシャンには、仕事を続けるための自己メンテナンス管理も求められています。

人に喜んでもらうのが好きであること

エステティシャンは、お客様の悩みを引き出して改善してあげる仕事です。

そのため、お客様からうれしそうに、「ありがとう」と言ってもらえることがエステティシャンのモチベーションになります。

お客様のなかには、成果に満足できない人やコンプレックスが恥ずかしくて気分が沈んでいることもあるでしょう。

そのようなお客様の悩みに向き合って、励ましてあげることもエステティシャンに必要なことです。

人が笑顔になることを考えたり、ポジティブに考えたりできる人は、エステティシャンに向いていますよ。

「なりたい」を叶えるパスキャリの就活サポート

「なりたい」を叶えるパスキャリの就活サポート
パスキャリとは、女性の就活・転職を無料でサポートする会社です。

美容業界で経験を積んだキャリア・アドバイザーが多数在籍中。

ただマッチングさせるのではなく、確実に入社できるよう求人の応募から就職・転職後のフォローまで徹底しています。

ここからは、パスキャリの特徴を3つご紹介します。

魅力1)未経験の求人情報が豊富

パスキャリは独占求人が多い上に、未経験でも応募できる求人情報が豊富です。

求人数でいうと、2020年7月の時点で1,000件以上の求人を保有しています。

パスキャリのサービスを利用した人のうち72%が未経験で求人に応募しましたが、高い確率で成功しています。

魅力2)未経験でも安心のカウンセリングサポート

就職・転職活動が初めてでも安心してください。

「自己PRの書き方がわからない」「ビジネスマナーを知らない」「面接が苦手」といった不安もパスキャリが解消します。

担当アドバイザーが個別に必要な対策をご提案するので、経験や知識に不安があっても大丈夫!成功に導いて満足してもらうのがパスキャリの役割です。

魅力3)面接当日に同行・同席

「自分らしさを相手に伝えられる自信がない」そんな悩みも安心してくださいね。

パスキャリでは、担当アドバイザーが面接に同行・同席します。

仮に緊張しても、担当カウンセラーがフォローしてくれるため安心です。

リモート面接であっても問題ありません。
慣れない画面越しでの面接はさらに緊張が高まりますよね。

リモートならではの対策も伝授します!

パスキャリなら未経験でもエステティシャンになれる!

パスキャリなら未経験でもエステティシャンになれる!
パスキャリでは、未経験でも「エステティシャンになりたい」というあなたの希望をサポートします。

美容業界に精通したキャリア・アドバイザーや担当カウンセラーのサポートを受けながら、憧れのサロンで働くのも夢ではありません。

「憧れの美容業界で働きたい」「前職の経験を活かせる仕事にチャレンジしたい」といった希望の実現のために、パスキャリはサービスを提供し続けます。

これから就職・転職を考えている人はぜひパスキャリへご登録ください。

〒160-0023 東京都新宿区西新宿 7-10-7 加賀谷ビル9F

JR新宿駅「西口」から徒歩

Google Map

お電話でのお問い合わせ・お申し込みはこちら

TEL 03-6427-3846

営業時間:9:00〜18:00 (土日を除く)

\ 30秒かんたん入力 /

パスキャリに無料登録する