エステティシャンになるにはどんな方法がある?資格は?そんな疑問を解決

エステティシャンになるにはどんな方法がある?資格は?そんな疑問を解決

「エステティシャンってどうやってなるんだろう?」
「なるために必要な資格ってあるのかなぁ」

エステティシャンに興味をお持ちの方は、こんな疑問があるかもしれません。


エステティシャンには特別な資格が必要ないので、サロンに入ってから知識を身につけて技術を磨けば誰でもなれる職業です。

最短ルートは学校を卒業後、就職活動を通してエステサロンに入社し、エステティシャン職に就くこと。


ただ、サロンに就職するまでのルートはほかにもあり、それぞれ費用やメリット・デメリットが違います

自分の状況や希望に沿ったルートを選ぶことで、よりスムーズにエステティシャンの夢を叶えられますよ。


今回はエステティシャンになるまでの流れと、それぞれのルートでかかる費用や学べることをまとめました。

働きやすい職場をみつける方法も紹介しているので、エステティシャンを目指している方はぜひ参考にしてみてくださいね。

エステティシャンになるまでの流れは?それぞれのルートを詳しくご紹介

エステティシャンになるまでの流れは?それぞれのルートを詳しくご紹介

エステティシャンになるには、サロンに就職するまでに3つのルートがあります。

  • 一般的な学校を卒業後、サロンに就職
  • エステティシャンの専門学校に通ったあとサロンに就職
  • 通信教育でエステティシャンの資格を取得してからサロンに就職


それぞれのルートについて、詳しくご紹介しますね。



一般的な学校を卒業後サロンに就職 最短かつもっともおすすめのルート

【費用】

就職活動にかかる費用のみ

【メリット】

  • 費用がかからない
  • 収入を得ながらスキルや知識を学べる
  • 実践的な勉強ができるので成長がはやい

【デメリット】

  • 短期間での技術習得が必要


学校を卒業後そのままサロンに就職するのは、エステティシャンになるルートのなかで、最短かつもっともおすすめの方法です。


エステティシャンは資格不要で働ける職業のため、未経験者を採用しているサロンが沢山あります。

施術時にお客さまの身体に直接ふれるので、1~3ヶ月程度の期間をとり、未経験からでもプロを目指せるハイレベルな研修制度が整っているサロンがほとんど

働きながら技術や知識を身につけられますし、学んだことをすぐに実践できるので、スピーディな成長が期待できますよ。


専門学校や通信教育と比べて短期間での技術習得が必要なぶん、研修期間が長めにとられていて現場での指導が丁寧なサロンを選ぶことがポイントです。


充実した研修制度が魅力!
エステティシャンへの転職なら【パスキャリ】

エステティシャンの専門学校に通う 費用はかかるが幅広く美容知識が学べる

【費用】

100~300万円

【メリット】

  • エステティシャンの資格が取得できる
  • エステ以外の美容の知識が学べる

【デメリット】

  • 学費が高い
  • デビューまでに時間がかかる


学校を卒業後、エステティシャンの技術が学べる専門学校に通ってからサロンに就職するルートもあります。


専門学校では卒業までに「認定エステティシャン」「AEA認定エステティシャン」などの資格を取得できる場合が多いです。

どれも民間資格ではありますが、就職の際にエステティシャンとしての技術と知識が一定以上あるというアピールになります

また、学校によってはエステ技術のほかにメイクやネイルの勉強ができるため、エステティシャン以外にも美容関連のお仕事に興味がある方におすすめ


ただ、1~2年間で100~300万円ほど費用が必要ですし、エステティシャンになるまでの道のりがもっとも長いです。

経済状況や将来の計画をきちんと踏まえた上で、専門学校に通うかどうか考えてみてくださいね。



通信教育でエステティシャンの資格を取得 まずは技術や知識を学んでみたい方に

【費用】

30~50万円

【メリット】

  • 自分のペースで勉強できる

【デメリット】

  • 専門学校よりは安いが費用がかかる
  • 実技の時間が少ないので実践には不向き


通信教育でエステティシャンの民間資格を取得し、基本的な知識を身につけてからサロンに就職するルートです。

300時間を目安に、自宅でのテキスト講習と実技講習を受ける必要があります。


専門学校に通うより費用をおさえられますが、実技講習の際は指定された会場に行かなければなりませんし、時間が限られているので実践に役立つエステ技術を手に入れるのは難しいのが現状。

今すぐエステティシャンになることを考えておらず、まずはエステの知識やスキルを学んでみたいという方には向いています


卒業後すぐにサロンに就職するのが効率的!
求人探しなら転職エージェントがおすすめ

卒業後すぐにサロンに就職するのが効率的! 求人探しなら転職エージェントがおすすめ

ここまで、エステティシャンになるまでの流れと、それぞれのルートでかかる費用やメリット・デメリットをご紹介しました。

エステティシャンは国家資格が不要で学歴も関係ないため、サロンに就職して経験を積むのが一番の近道


ただせっかくサロンに入社しても、先輩が忙しくて指導してくれなかったり雑用ばかりで施術を学ばせてもらえなかったりしたら、技術を習得するまでに時間がかかってしまいます…。

大切なのは、入社前にサロンの研修制度についてしっかり把握しておくこと

求人票で「研修あり」の記載をチェックするのはもちろん、人事担当者に研修期間やカリキュラムの内容、現場指導の雰囲気など、できるだけ詳しく聞いておくといいですよ


「調べるのが大変そうだなぁ…」という方には、転職エージェントを活用してみてください。

転職エージェントは、人事担当者と直接話をしているので求人票よりも詳しく研修について教えてくれますし、効率的に情報収集ができます


転職エージェント選びに迷ってしまう方には、未経験でも安心の研修制度が整った求人をそろえている転職エージェント「パスキャリ」がおすすめです。

充実した研修制度のあるサロンでエステティシャンになるならパスキャリ

充実した研修制度のあるサロンでエステティシャンになるならパスキャリ

パスキャリは、未経験でも自信をもって美容業界デビューできるようサポートする転職エージェントです。


会社に足をはこんで現役社員にヒアリングやアンケートを実施し、求人票だけではわからない企業の内情を調査

「研修制度が充実」「厳しいノルマなし」など、未経験でも安心して働ける会社を厳選して紹介しています。


実際にパスキャリで未経験からエステサロンに就職し、きちんと技術を身につけただけでなく、独立を目指して頑張っている方も。

パスキャリなら、きちんとエステ技術や知識を身につけられて、プロのエステティシャンとして活躍できる会社がきっとみつかりますよ。

そのほかにも…

  • 未経験でもムリなく働ける美容関連のお仕事求人が充実
  • ぴったりの会社を紹介するための丁寧なカウンセリング
  • 一人ひとりの個性や強みを伝えるオリジナルの面接対策
  • 面接当日はアドバイザーが同行・同席
  • 書類準備や日程調整、合否の確認など面倒なことはすべて代行
  • LINE・メール・電話・来社で相談OK
  • サポート期間無制限!入社後もしっかりフォロー


など、パスキャリでは「エステティシャンになりたい!」という思いを叶えるための手厚いサポートが受けられます。



エステティシャンは、自分が学んだスキルや知識でお客さまの悩みをなくす手助けをするお仕事

お客さまの悩みに一緒に向き合うため大変な面もありますが、変化がはっきりとわかるので達成感を味わいやすいですし、何よりお客さまから感謝の言葉をもらえたときの喜びは一際大きいです。

一人前のエステティシャンになるためには、美容知識やエステ技術の習得だけでなく、現場での経験が必須なのではやくはじめるに越したことはありません


パスキャリで憧れのエステティシャンになって、お客さまの美を叶える楽しさややりがいをぜひ感じてみてくださいね。