美容部員を辞める前に!
辞めたいと感じる原因と対処法をまとめて紹介

美容部員を辞める前に!辞めたいと感じる原因と対処法をまとめて紹介

「憧れの美容部員になったけど人間関係がツラい…」
「思っていたより仕事が大変…」

美容部員を辞めたいと感じている方は、こんな風にお悩みかもしれません。


美容部員は華やかでキラキラしたイメージがあるぶん、入社後に人間関係や仕事内容でギャップを感じやすく、つい辞めたいなぁ…なんて考えてしまいますよね。


ただ、ちょっとした工夫で辞めたいと感じる原因を解消できる場合もあります。

辞める決心をする前に、自分が辞めたいと思う原因を見つめ直してみたり先輩や同僚に相談してみたりして、対処法がないか探してみるといいですよ。


今回は、美容部員を辞めたいと感じる原因対処法をまとめてみました。

美容部員を辞めようか悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

美容部員を辞めたくなる原因は?対処法とあわせてご紹介

美容部員を辞めたいと感じる理由は、大きくわけて3つあります。

  • 人間関係
  • 厳しい売上ノルマ
  • 労働環境・待遇

対処法を交えながら、一つひとつご説明しますね。


人間関係 美容部員の仕事と向き合う姿勢をみせて仲間意識をはぐくむ

人間関係 美容部員の仕事と向き合う姿勢をみせて仲間意識をはぐくむ

美容部員は、女性中心の職場がほとんど。
ストイックに美を追求するお仕事だからか、気が強くプライドの高い女性も多いです。

上司の厳しい一言に傷ついたり、先輩や同僚ににらまれないよう気をつかったりすることに疲れて、つい「辞めたい」と思ってしまう方も…


対処法は、上司や先輩の言うことはまず素直に聞き、注意されたことを改善できるように努力すること。

たとえうまくいかなくても、頑張っているところをみれば相手も心が動かされますし、だんだんと仲間意識が芽生えてきます


また、メイクやコスメが好きという共通点を活かして、業務以外の時間にその話題で盛り上がるのもGood!

仕事に真剣にとりくむ姿勢とコスメ・メイクが好きという気持ちを伝えることで、同じ職場で働く仲間として良好な人間関係が築けますよ。

厳しい売上ノルマ 金額ではなく行動で目標を立ててみよう

厳しい売上ノルマ 金額ではなく行動で目標を立ててみよう

美容部員は、販売職のため売上目標の達成が必要不可欠。

売上ノルマが達成できなかったり、達成できていてもプレッシャーに耐えられなかったりすることが原因で辞めたいと感じる方も多いです。

対処法は、いったん売上目標のことは忘れて行動目標を立てること。


たとえば、

  • 1日に5人以上のお客さまにタッチアップする
  • 接客したお客さまには必ず新商品のサンプルを渡す
  • リップを購入するお客さまには色味の合うチークもおすすめする


など、小さな行動目標を立てて実践し、達成できたら自分で自分を褒めてあげてください


金額ばかり追っているとどうしてもツラい気持ちになりますし、毎日楽しみながら行動目標を達成することで売上も徐々についてきます

売上ノルマは、あくまでも目標です。
達成できなくても解雇されることはほとんどないので、安心してくださいね。

労働環境・待遇 まずは上司に相談&それでもダメなら転職も視野に

労働環境・待遇 まずは上司に相談&それでもダメなら転職も視野に

美容部員のお仕事は、拘束時間が長くお休みがとりにくい場合が多いです。

勤務先である百貨店やデパートの営業時間は長いですし、土日はお客さまの来店が増えるため、思うようにプライベートの時間が確保できないことに悩む方も…。

また、長時間労働にもかかわらずお給料が安いのも、美容部員を辞めたいと感じる理由のひとつです。


対処法は、シフトの融通をきかせるために上司に増員の依頼を出したり、昇給について相談したりしてみること。


ただ、労働環境や待遇は会社への申告が必要で、自分だけの力で変えられないので、どうしても我慢できないという方は転職を検討してみてもいいかもしれません

同じ美容部員でも職場によって環境や待遇はまったく違うので、気になる方は一度求人をチェックしてみてくださいね。

労働環境・待遇がよい職場に転職!
美容部員の求人をチェックする

美容部員を辞めるなら!転職エージェントを利用してトラブルを回避

美容部員を辞めるなら!転職エージェントを利用してトラブルを回避

ここまで、美容部員を辞めたいと感じる原因や対処法をご紹介しました。

「もう少し頑張ってみようかなぁ」という方は、ぜひ今回お伝えした対処法を実践してみてくださいね。


「色々試したけどなかなか改善しない」「やっぱり辞めたい…」という方は、思い切って転職活動に踏み切ってみましょう

実は、次の就職先が決まっていないと退職届をなかなか受理してもらえなかったり引き留められてしまったりと、トラブルが起きる可能性が大きいんです…。


転職先の目途がある程度ついてから、上司に退職の話を伝えることをおすすめします。

  • 職場環境・待遇がよい会社に美容部員として転職する
  • 美容部員の知識・スキルが活かせる美容関連のお仕事に転職する
  • 美容関連以外のお仕事に転職する


など、選択肢はさまざまありますが、働きながら転職活動をするのは肉体的にも精神的にも大変なため、条件に合う求人を紹介してくれる転職エージェントを利用するといいですよ。


美容部員をふくめて美容関連職への転職を考えている方におすすめなのが、働きやすい美容関連の求人を豊富に扱う転職エージェント「パスキャリ」です。


美容部員の知識・スキルを活かして転職するならパスキャリ

美容部員の知識・スキルを活かして転職するならパスキャリ

パスキャリは、働きやすい職場環境や待遇が整っているお仕事を厳選して紹介する転職エージェントです。


企業に直接足を運ぶだけでなく、現役社員にアンケートやヒアリングを行うことで、会社の内情を徹底的に調査。

残業やボーナスの実情はもちろん、会社の雰囲気まで調べ上げた上で、厳しいノルマ設定がなく働きやすい求人をピックアップしています。


美容関連職に強いので美容部員はもちろん、これまで身につけた美容の知識・スキルを活かせる美容関連の求人が豊富にそろっていますよ。

そのほかにも…

  • 未経験歓迎・充実の研修ありの求人多数!他業界へのチャレンジも◎
  • 一人ひとりの強みや個性に合わせた面接対策で内定率UP
  • 面接当日はアドバイザーが同行・同席
  • 面倒な書類準備やスケジュール調整をすべて代行
  • LINE・メール・電話・来社でいつでも相談OK
  • フォロー期間無制限!入社後の悩みも話せて心強い


など、パスキャリは負担を減らしてくれるサポートがあるから、働きながらの転職活動でも安心です。



「次にどんな仕事がしたいかわからない」
「美容以外の仕事に興味があるんだけど…」

ここまで読んでいる方は、こんな風にお考えかもしれません。


パスキャリでは初回のカウンセリングで、これまでのお仕事の話やあなた自身の強みや個性を丁寧に引き出し、ぴったりのお仕事をご提案

美容クリニック受付化粧品メーカーコスメ販売など、美容部員で得た知識やスキルを活かせるお仕事は沢山ありますし、同じ美容部員でも職場を変えるだけで労働環境は大きく変わります

美容関連職以外にも、事務や営業、販売などの求人も取り扱っているので、きっとあなたに合ったお仕事がみつかりますよ。


転職活動の第一歩を踏み出すためにも、まずはパスキャリの求人をチェックしてみてくださいね。