美容部員は大変・辛い?裏事情と苦労しない職場の選び方をご紹介

美容部員は大変・辛い?裏事情と苦労しない職場の選び方をご紹介

「美容部員は大変って聞くけど本当かなぁ」
「具体的に何が辛いんだろう…」

美容部員のお仕事に興味のある方は、こんな疑問をお持ちかもしれません。

たしかに、美容部員は華やかなイメージがある反面、大変・辛いなどのマイナス意見も多く、挑戦してみたいけど自分にできるかなぁ…と不安になりますよね。


美容部員は、立ち仕事のため意外と体力が必要ですし、女社会ならではの人間関係やノルマのプレッシャー、膨大な美容知識の暗記などハードな面もあります。

ただ、職場によって環境や待遇が大きく変わるので、求人をしっかり見極めて就職すれば、苦労を減らして楽しくやりがいをもって働けますよ。


今回は、美容部員のお仕事の何が大変なのか、体験談をもとにまとめてみました。

苦労しない職場の選び方もあわせてご紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

働きやすい好待遇の美容部員求人をお探しならパスキャリ

美容部員の大変さ・辛さとは?苦労しない職場の選び方も紹介

体験談をもとに、美容部員の大変さ・辛さを5つにまとめてみました。

  • 売上ノルマに追われる
  • 体力勝負のお仕事
  • 美容・商品知識を覚えるのが大変
  • お給料が見合わない
  • 女性の職場ならではの人間関係


苦労しない職場の選び方とあわせて、一つひとつご紹介していきますね。

売上ノルマに追われる

売上ノルマに追われる

美容部員は販売職のため、売上を上げる必要があります。

エリアでの売上目標や店舗目標と別に、個人目標を課される場合もあり、「数字に追われるプレッシャーが大変だった」という意見が多くありました。

ノルマが達成できないからといって、解雇されたりムリに商品を購入させられたりすることはほとんどありませんが、肩身の狭い思いをしたという方がほとんど。


ただ、最近は売上よりも接客内容を重視する傾向が強く、個人ノルマのないブランドも増えています

ノルマのプレッシャーを感じたくないという方は、無理のないノルマ設定やノルマなしの美容部員の求人を探してみるといいですよ。

厳しいノルマなし!
働きやすい美容部員の求人をみてみる

体力勝負のお仕事

体力勝負のお仕事

美容部員は、一日中高いヒールで立ちっぱなし。

中腰で接客・タッチアップをすることもありますし、倉庫から商品の入った重たいダンボールを運ぶなど、意外と体力勝負のお仕事です。

「働いているうちに慣れてしまった」という意見もありましたが、足の浮腫みや腰痛に悩まされている方が多くいました


対処法としては、早番・中番・遅番など長時間勤務を避けたシフト形態だったり、休憩時間がきちんととれたりする職場を選ぶこと

また、体力をつけるために日ごろから運動を心がけ、ストレッチやマッサージで疲労を溜めないようにするなど工夫が必要です。


美容・商品知識を覚えるのが大変

美容・商品知識を覚えるのが大変

美容部員は、膨大な商品情報はもちろん、肌構造やお手入れの方法まで幅広い美容知識を覚える必要があります。

また、自社だけでなく他社のコスメの勉強をしたり、新商品が出るたびに知識をアップデートしたり、常に勉強し続けなければなりません


美容・商品知識を覚える負担を減らすには、入社時の研修でしっかりと基礎を身につけておくことが大切

商品やお肌の基礎知識が入っていると、新しい情報も頭に入りやすいですし、楽しみながらスキルアップできますよ。

美容部員のお仕事を探すときは、未経験でも美のプロを目指せるように、イチから丁寧に教えてもらえる研修制度が充実した職場を探してみてくださいね。

未経験OK×研修制度充実!
美容部員の求人ならパスキャリ

お給料が見合わない

お給料が見合わない

美容部員の年収は、最低250万円から最高700万円とピンキリのため、雇用形態やブランドによってはお給料が見合わないと感じるケースが多いです。

契約社員やパートとして働く美容部員の方を中心に、「収入が少なくて大変だった」という意見が多くありました。


お給料で苦労したくないなら、正社員採用やインセンティブ制度の整ったブランドへの就職を目指すのがポイント。

正社員なら月給20万円前後からスタートできますし、インセンティブでさらなる収入アップも可能です。

求人をチェックときは、基本給以外に待遇・手当欄もしっかり確認してくださいね。

インセンティブも忘れずにチェック!
美容部員の正社員求人をみてみる

女性の職場ならではの人間関係

女性の職場ならではの人間関係

美容部員は女性中心の職場がほとんど。

美を扱うお仕事のせいかプライドが高く気の強い女性も多く、女社会ならではのドロドロした人間関係に悩まされることも…

なかには、仕事にはやりがいを感じていたのに、厳しい上司や陰湿な先輩に耐えられず退職してしまったという方もいました。


そんな残念な結果にしないために、就職する前にインターネットや採用担当者への質問をとおして、実際に働いている人の状況をリサーチしておきましょう

とくに面接での逆質問は、人間関係の善し悪しを見抜く最大のチャンス

公開されていることの少ない離職率や勤続年数、職場の雰囲気などを聞いて、働きやすい環境かどうか判断するといいですよ。

職場選びが難しいなら転職エージェントを活用しよう

職場選びが難しいなら転職エージェントを活用しよう

ここまで、美容部員の大変さ・辛さと苦労しない職場の選び方をご紹介しました。

大変さをしっかりと理解した上で、求人を見極めて職場を選べば、憧れの美容部員として充実した毎日を過ごせますよ。



「応募ブランドを一つひとつ調べるのは大変…」
「自分ひとりじゃ働きやすい職場を見極められないかも…」

もしもこんな不安をお持ちでしたら、転職エージェントに頼るも一つの手。


転職エージェントは、企業の採用担当者と直接やりとりしているので、ノルマの有無や研修内容、インセンティブなど求人票よりも詳しい情報を教えてくれます

また、転職のプロであるアドバイザーが、あなたの希望に沿った働きやすい求人を見極めて紹介してくれるから、職場選びに自信がなくても安心ですよ。


美容部員への転職を考えなら、美容業界の転職に強く、働きやすさを重視した求人をそろえている転職エージェント「パスキャリ」がおすすめです。

充実の研修×厳しいノルマなし!
働きやすい美容部員の求人をお探しならパスキャリ

充実の研修×厳しいノルマなし!
働きやすい美容部員の求人をお探しならパスキャリ

パスキャリは、すべての人が安心して美容業界デビューできるようサポートする転職エージェント

未経験から正社員を目指せるのはもちろん、研修制度が整っていて厳しいノルマのない、働きやすい美容求人をそろえています。


パスキャリでは、企業に直接足を運ぶだけでなく、現役社員にアンケートやヒアリングを行って会社の内情を徹底的に調査。

勤務形態やボーナスの実態、職場の雰囲気までリサーチして、求人票ではわからない情報までお伝えしているから、入社前にきちんと会社を見極められます。


実際に、パスキャリで転職した方の離職率は0%

入社前後のギャップが少なく、「求人票に書いてあった内容と違う…」なんてミスマッチが起こりません。


そのほかにも…

  • 未経験でも安心して働ける美容部員求人多数
  • 丁寧なカウンセリングで強みや適性を見極めぴったりの職場を紹介
  • カウンセリング回数無制限!不安がなくなるまで何度でも相談OK
  • 企業のカラーを踏まえた一人ひとりオリジナルの面接対策
  • 面接当日はアドバイザーが同行・同席
  • 面倒なスケジュール調整や書類準備はスタッフにおまかせ
  • LINE・メール・電話・来社でいるでも気軽に連絡できる
  • フォロー期間が無期限だから入社後の悩みも話せて心強い


など、パスキャリでは手厚い就職サポートも行っているので、美容部員への道のりがグッと短くなりますよ。




美容部員は大変な面もありますが、大好きなコスメやメイクでお客様を笑顔にできて、やりがいや大きな達成感を味わえるお仕事

パスキャリを利用してきちんと職場を見極めれば、働きやすい環境で憧れの美容部員として毎日楽しく働けること間違いなしですよ。


ぜひ一度、パスキャリで美容部員の求人をチェックしてみてくださいね。