ドラッグストア・百貨店で働く美容部員の違いは?メリット・デメリットを紹介

ドラッグストア・百貨店で働く美容部員の違いは?メリット・デメリットを紹介

「ドラッグストアの美容部員も化粧品メーカーの社員なのかなぁ」
「百貨店にいる美容部員と一体なにが違うの?」

美容部員のお仕事に興味のある方は、こんな疑問をお持ちかもしれません。

たしかに、美容部員はドラッグストアや百貨店などさまざまな場所で見かけますが、それぞれにどんな違いがあるのかよくわからないですよね。


美容部員は、百貨店やドラッグストアなどの店舗に直接雇用されている社員と、それぞれに配属されている化粧品メーカーの社員のどちらかが中心です。

どちらもカウンセリングをとおして化粧品を販売するのは同じですが、扱う商品の幅広さや客層、接客スタイルが違います。


今回は、ドラッグストアで働く美容部員と百貨店で働く美容部員の違いやメリット・デメリットをご紹介。

スムーズに美容部員の夢を叶える方法もあわせてお伝えしているので、ぜひ参考にしてくださいね。

ドラッグストアで働く美容部員のメリット・デメリットは?

ドラッグストアで働く美容部員のメリット・デメリットは?

ドラッグストアで働く美容部員のメリット

  • 地域密着型!お客さまとの距離が近く親しみやすい美容部員になれる
  • ハイブランドだけでなく低・中価格帯のコスメ知識が身につく
  • 薬や医薬品など化粧品以外の商品も扱うため内側からの美もサポート
  • 売り場づくりやPOPでアイデアを形にできる
  • 働く性別・年齢が幅広いから人間関係に悩みにくい
  • 店舗数が多いので自宅近くの店舗に配属されることも

ドラッグストアで働く美容部員のデメリット

  • 特定ブランドの美容知識を極めるのは難しいかも…


ドラッグストアは地域密着型の店舗が多く、お客さまも気軽にカウンセリングにいらっしゃるため、親しみやすい美容部員を目指せます

カウンセリング化粧品と呼ばれる高級コスメから、百貨店では扱いのないプチプラコスメまで幅広い商品を扱っているので、効果だけでなく価格面もふまえてお客さまの心に寄り添った提案ができるのが魅力。

また、薬や健康食品、日用品など化粧品以外の商品も多数そろえているため、体の内側からアプローチを行うことも可能です。


ドラッグストアは、店舗数が多く自宅の近くで勤務できますし、ノー残業や時短勤務を積極的に採用していて、長く働きやすい環境が整っています。

「地元に貢献できる働き方がしたい」「お客さまとカジュアルに会話する美容部員になりたい」と考えているなら、ドラッグストアで働く美容部員がぴったりですよ。


ドラッグストアで働く美容部員になるには、ドラッグストアで募集されている「化粧品販売スタッフ」や「BA」に応募するか、大手化粧品メーカーに就職してドラッグストアに配属される方法があります。

ドラッグストア各社の公式ホームページや、転職サイト・転職エージェントで求人が公開されているので、まずは一度チェックしてみるのがおすすめです。

美容部員の求人をチェックしてみる

百貨店で働く美容部員のメリット・デメリットは?

百貨店で働く美容部員のメリット・デメリットは?

百貨店で働く美容部員のメリット

  • ブランドの顔として華やかなコスメカウンターで働ける
  • 一つのブランドで知識やスキルを極められる
  • ハイクラスな客層!丁寧な言葉遣いや接客マナーが身につく
  • タッチアップの回数が多くメイクスキルが上達しやすい
  • 高級コスメやスキンケアグッズが格安で手に入る
  • 都市部の勤務地が多いため退社後に買い物や食事を楽しめる♡

百貨店で働く美容部員のデメリット

  • 振る舞いや言動もふくめて高い接客レベルが求められる


百貨店で働く美容部員は、ブランドイメージにふさわしい振る舞いや言動、マナーが求められます。

高級志向のお客さまがほとんどのため、働いているうちに自然と丁寧で美しい所作ができるようになり、ハイレベルな接客スキルが身につきます

一つのブランドしか扱わないので、「大好きなブランドで知識や技術を極めたい」「特定のブランドでキャリアを積みたい」という方に向いていますよ。


また、ドラッグストアと比べてタッチアップの回数が多く、さまざまな女性の肌に触れるためメイクスキルが上達しやすいです。

高級コスメやスキンケアグッズが社割で買えたり、お仕事帰りにショッピングを楽しみやすい環境だったりと、化粧品やお買い物好きの女性にはうれしいメリットも。


百貨店で働く美容部員になるには、百貨店にブランド展開する化粧品メーカーに就職したり、百貨店が募集している求人に応募したりする必要があります。

ただ、華やかな百貨店勤務に憧れる女性は多いので、条件のよい求人はすぐになくなってしまうんです…


百貨店で働く美容部員を目指すなら、美容部員に特化した転職エージェントに頼るのが◎

美容業界の転職に強いエージェントなら、独自ルートで確保している好待遇の求人を紹介してもらえますし、自分ひとりで活動するよりも内定率が高いですよ。

美容部員の活躍の場は沢山!転職エージェントで求人を探そう

美容部員の活躍の場は沢山!転職エージェントで求人を探そう

ここまで、ドラッグストアで働く美容部員と百貨店で働く美容部員の、違いやメリット・デメリットをご紹介しました。

美容部員の活躍の場は、ドラッグストアに百貨店、コスメショップに大型スーパーなど沢山あります。

視野を広げてお仕事を探すことで選択肢が増えますし、より自分にぴったりの職場で楽しく働けますよ。


「どの勤務先が向いているのか自分じゃわからないなぁ」
「もっと詳しく美容部員の働き方について知りたい!」

こんな方は、転職エージェントを利用してみるのはいかがでしょうか?


転職エージェントでは、カウンセリングを通してあなたの希望や適性を聞き出し、条件に合う求人を紹介してくれます。

美容部員に関する疑問や就職活動の不安も相談できますし、企業と直接やりとりしているため自分ひとりでは調べられない情報まで教えてもらえますよ。


美容部員のお仕事に興味をお持ちなら、美容業界の転職に強く、丁寧なカウンセリングと個別サポートに定評のある転職エージェント「パスキャリ」がおすすめです。

美容部員に興味があるなら!まずはパスキャリに相談しよう

美容部員に興味があるなら!まずはパスキャリに相談しよう

パスキャリは、すべての方が安心して美容業界デビューできるようサポートする転職エージェントです。


パスキャリでは、求職者一人ひとりとじっくり向き合って魅力や強みを見つけ出し、それらを発揮できるお仕事をご紹介。

カウンセリングの回数や時間に制限がないため、不安がなくなるまでしっかりお話できますし、どんな些細な疑問にも丁寧にお答えいたします

「まずは美容部員のお仕事について知りたい」「今すぐの転職は考えていない」という方でも問題ありませんので、安心してくださいね。


また、パスキャリは求人の紹介だけでなく就職活動のサポートも行っています。

たとえば…

  • 書類の書き方やビジネスマナーはマンツーマンでやさしく指導
  • 一人ひとりオリジナルの面接対策で内定率アップ
  • 面接当日はアドバイザーが同行・同席
  • 徹底した企業調査で求人票ではわからない情報までお伝え
  • 面倒なスケジュール管理や書類管理はスタッフが代行
  • LINE・メール・電話・来社でいつでも連絡OK
  • フォロー期間無制限!入社後の悩みも相談できる


など、書類選考や面接対策はもちろん、就職活動に専念できるようフォローしているので、スムーズに美容部員の夢を叶えられますよ。





美容部員は、経験を積むほど美容知識やメイクテクニックが身につきますし、お客さまとのやりとりも楽しめるようになって、どんどん活躍できるようになります。

すこしでも美容部員に興味があるなら、はやいうちにチャレンジするのがおすすめですよ。


まずは一度、パスキャリ選りすぐりの美容部員の求人をチェックしてみてくださいね。