現役キャリアアドバイザー監修!
内定に近づく職務履歴書の書き方とは

現役キャリアアドバイザー監修!内定に近づく職務履歴書の書き方とは

転職活動中の方は、
職務履歴書ってなに?
ただ職歴を書くだけでいいの?
と疑問に思われているかもしれません。


新卒採用のときにはなかった、職務経歴書。

中途採用で出てきたこの書類、読んで字のごとく、「職務の経歴」を書くものです。

今まで働いたことのある会社や部署を、書きます。

でも、ただ職歴を並べるだけでは自分の魅力が伝わりにくく、内定には近づけません



実は、職務経歴書は「職歴と一緒にそこで学んだこと・スキル」を書くことが大切。

このひと手間で、ぐんと内定に近づくことができるんです。

ここでは、【現役キャリアアドバイザー監修】のもと、職務経歴書の効果的な書き方をご紹介します。

ぜひ最後までお付き合いくださいね。

自分の経験を魅力的に語る!それが職務経歴書の役割

自分の経験を魅力的に語る!それが職務経歴書の役割

職務経歴書の役割、それは「自分の経歴を魅力的に語る」ことです。

市販の職務経歴書では、ただ職歴を書き連ねるフォーマットが多いですが、そこに「業務内容や自分の気づきを書く」という一工夫を加えるだけで、内定に近づく職務経歴書になるんですよ。

例えば…


職歴を書くだけの場合

2014年4月○○会社入社 営業部配属

2015年10月同社退社

2015年12月■■会社入社 企画部配属

2018年3月同社退社

2018年4月△△会社入社 広報部配属

現在に至る

これだと、履歴書にある「職歴」とあまり変わりませんよね。

でも、一工夫加えるとこうなります。


仕事で学んだこと・成果を追記した場合

2014年4月○○会社入社 営業部配属

法人営業を担当、入社半年で前年比120%の売り上げを達成。

その後チームリーダーに就任し、退社まで後輩育成も担当。

営業スキルとともにマネジメントも学ぶ。

2015年10月同社退社

2015年12月■■会社入社 企画部配属

企画部配属後、しばらくは奮わなかったものの営業部時代に培った「お客様との関係性づくり」を活かし、企画プレゼンを多数実施。

入社から8か月後、初の担当イベントを成功させた。

その後は企業タイアップを中心にイベントの企画運営責任者に。

退社までに10個以上のイベントを担当。

2018年3月同社退社

2018年4月△△会社入社 広報部配属

これまでの経験を活かして自社製品をより広める広報の仕事に従事。

ブランディング・危機管理・パブリシティを学ぶ。

現在に至る

いかがでしょうか。
ぐっと仕事内容が明確になり、そこでどんな風に働いてきたのかをイメージしやすくなったと思いませんか。

「誰を採用しようかな…」
こんな風に迷いながら読んでいる担当者が見て「この人いいかも!」と思える職務経歴書は、圧倒的に後者


職務経歴書は、入社した会社を書くのではなく、そこでの仕事ぶりをアピールするものなんです。

まさに、「自分の経歴を魅力的に語る」ためのものです。

職務経歴書は自作してもOK!アピールしたい項目を追加すると効果的

職務経歴書は自作してもOK!アピールしたい項目を追加すると効果的

ここまで市販されているフォーマットを使う前提でお話をしてきましたが、実は職務経歴書は自分で作ってもOKです。

社名や部署以外の項目を付け加えるのも、おすすめですよ。

どんな項目を付け加えたら自分の魅力がアピールできるのか、考えてみてくださいね。


同業種への転職なら、前職での学びをどう活かそうと思っているのかを書けば、「成長率の高い人材」だと思ってもらえます。

異業種への転職なら、前職で学んだことをどう自分に落とし込むのか、そこからどう発展させるのかを書けば「応用力のある人材」だと思ってもらえますよ。


これまでの経験とそこで得た能力は、履歴書だけでは分かりません。

職務経歴書をうまく使うことで、自分の魅力を先方に伝えられ、内定にぐんと近づくことができるんです!



でも…なかには
職歴はあるけど、特にアピールできる経験やスキルはない…
正直そんなに一生懸命働いてこなかったから、何も得ていないと思う
という方もいらっしゃるかもしれません。


そんな方は、パスキャリのアドバイザーがお手伝いさせていただきます!

履歴書・職務経歴書を無料で添削!パスキャリの就職サポート

履歴書・職務経歴書を無料で添削!パスキャリの就職サポート

当サイトを運営している転職エージェント「パスキャリ」では、履歴書や職務経歴書の添削を無料で行っています。

具体的にどんなことを書けば魅力が伝わるのか、あなたのアピールポイントは何なのかを、丁寧にアドバイスさせていただきます。


パスキャリの就職サポートでは、まず一人ひとりとお話をする「カウンセリング」を実施。

学生時代や今までのお仕事経験でどんなことをしてきたのか、何が好きで何が苦手なのかを伺います。

アドバイザーは、カウンセリングであなただけの魅力や強みを発掘

だから、ご自身でも気づかないようなアピールポイントを見つけることができるんです。


誰にでも必ず、いいところ・魅力的なところはあります。

それを見つけるところから、パスキャリはお手伝いさせていただきます!


その他にも、

  • 一人ひとりの個性を活かした面接対策
  • アドバイザーの面接同行・同席
  • LINEやメールで相談できるサポート体制
  • 徹底した企業調査
  • 入社後も続くフォロー

など、パスキャリではあなたが安心して働き続けられるような工夫をしています。


職務経歴書のアドバイスはもちろん、就職・転職に関するあらゆる悩みもお気軽にご相談ください

どれだけ相談・サポートを受けても無料!
登録は以下から30秒でどうぞ。