エステティシャンのお給料や年収は?雇用・年代別の収入まで徹底解説

エステティシャンのお給料や年収は?雇用・年代別の収入まで徹底解説

「エステティシャンのお給料ってどのくらいなのかなぁ」
「お給料が安くて、生活が大変って聞いたけど…」

エステティシャンのお仕事に興味がある方は、こんな風にお給料について疑問や不安があるかもしれません。

たしかに、エステティシャンは業務内容や拘束時間に対してお給料が少ないイメージがあり、憧れる気持ちがあってもなかなか踏み出せないですよね。


お給料が安いと思われがちなエステティシャンですが、実は平均年収は300~400万円ほどで、一般的な会社員とそこまで大きな差はありません

さらに、エステティシャンは勤務先によって給与待遇の差が大きく、会社選びさえ間違えなければ、高いお給料で働くことが可能なんです。


また、インセンティブや歩合制をとりいれているサロンが多く、経験やスキルでお給料がアップするので、実力次第で年収が大幅に上がります

一度技術を身につければ独立や再就職しやすく、さらなる収入アップのチャンスもありますよ。


今回は、平均年収や雇用別・年代別のお給料、給与システムなど、エステティシャンのお給料事情を徹底的に解説します。

収入アップの方法や、ぴったりの求人を探す方法についてもまとめているので、すでにエステティシャンとして働いている人も、ぜひ参考にしてみてくださいね。

エステティシャンの平均年収は?雇用別にお給料は違うの?

正社員
300~400万円程度
※ボーナス含む
契約社員
250~350万円
アルバイト
平均時給1,051円

こちらの表は、エステティシャンの収入を雇用別にまとめたものです。

ご覧いただくとわかるように、エステティシャンの平均年収は正社員で300~400 万円ほど。

なかには、年収500~700万円ほど稼いでいるエステティシャンもいます。


エステティシャンは、売上が直接お給料に反映される歩合制を採用している職場が多く、実力があればどんどん収入を増やすことができるんですよ。


また、エステティシャンは他業種よりも雇用形態によるお給料の差が小さく、正社員・契約社員でスタートの金額に違いがあっても、すぐに差を縮めることができます

アルバイトの平均時給は1,051円と、他の業種と比べて少し高め。


アルバイトや契約社員から正社員を目指す場合もありますが、福利厚生やボーナスなどの制度が整っている正社員で就職をした方が、長く働いてスキルを身につけやすく、結果的に収入アップにつながります。

実際にエステティシャンの求人をみてみると、正社員の募集も多くあるので、ぜひ一度チェックしてみてくださいね。

正社員募集!エステティシャンの求人をチェックする

エステティシャンの平均収入を年代別に紹介!

つづいて、年代別にエステティシャンの収入をご紹介します。

エステティシャンの平均収入(年代別)

初任給:18~20万円
20代の給料:20~22万円(年収250~300万円)
30代の給料:23万円(年収300~400万円)
40代の給料:24万円(年収250~400万円)
※正社員の場合


エステティシャンの平均初任給は、18~20万円

年齢にかかわらず、未経験での就職であればスタート金額は一緒ですが、経験者の場合はスキルや経歴によってお給料を上乗せされます。


ちなみに初任給は、大卒・専門卒で差がないところがほとんど
学歴に関係なく、キャリアアップをはかれるのがエステティシャンのうれしいところですよ。


年齢ごとのお給料の差が少ないのは、年功序列ではなく、成果次第でお給料をアップできるから


エステ技術や接客スキルを磨いて、お客さまの信頼を得て指名を増やすことが、お給料に直結します。

エステティシャンの給与システムは3種類!それぞれのメリット・デメリットを紹介

エステティシャンの給与システムは、3種類あります。

  • 完全固定制
  • 一部歩合制(固定給+歩合給)
  • 完全歩合制


それぞれの給与システムについて詳しくみてみましょう。


完全固定制:毎月決まったお給料が入るから安定した生活が送れる

完全固定制:毎月決まったお給料が入るから安定した生活が送れる

完全固定制は、毎月決まった金額が支払われるシステム

安定した収入を得ることができるので、日々の生活や将来設計を立てやすいというメリットがあります。

対して、いくら売上を出してもお給料が上がらないのがデメリット。

とくに中小規模のエステサロンでは、店舗数と従業員数の兼ね合いで昇格が難しいことが多く、完全固定制だとベテランになってもお給料が上がりにくい傾向があります。


最初は固定制のサロンに就職して、安定したお給料をもらいながら一人前のエステティシャンを目指し、それから歩合制に移行して収入アップをはかる方が多いですよ。


一部歩合制:最低限の収入を確保しながらお給料アップ!

一部歩合制:最低限の収入を確保しながらお給料アップ!

一部歩合制は、会社が定めた固定給に、個人売上の3~5割の金額を上乗せされるシステムです。

ノルマ達成に対して報酬が支払われるパターンもあり、インセンティブ制と呼ばれる場合もあります。


一部歩合制のメリットは、最低限の収入を確保しながらお給料アップを狙えること。

万が一売上がよくない月があっても固定給が支給されますし、自分のがんばり次第でプラスアルファのお金がもらえると思えば、モチベーションが上がりますね。

歩合給を上げるために、美容やエステの勉強を積極的にするようになり、成長スピードの向上も期待できますよ。


デメリットは、完全固定制よりも固定給の金額が安いことと、売上によってお給料の金額が変動すること。


売上が出せるか不安で完全固定制を選ぶ方もいますが、エステティシャンとして成長したい、収入を伸ばしたいという気持ちがある方は、一部歩合制からスタートするのがおすすめです。


完全歩合制:実力次第でかなりの高収入を狙える

完全歩合制:実力次第でかなりの高収入を狙える

完全歩合制は、エステ技術を習得していて、固定客を持っているベテランエステティシャン向けの給与システム

固定給がなく、個人売上の5~7割の金額が支払われる場合が多いです


担当したお客さまの人数がそのまま収入に反映されるため、指名を沢山もらえる人気エステティシャンになれば、かなりの高収入が目指せるのがメリットです。

デメリットは、売上がないと一銭ももらえないこと。


高収入を得ているエステティシャンは、歩合制でお給料をもらっている場合がほとんど。

エステの技術だけでなく、お客さまの心に寄り添うカウンセリングや、リラックスしてもらえるような気配りなど、お客さまに指名やリピートしてもらうための努力が必要です。




エステティシャンの収入をアップするには

エスティシャンの収入をアップする方法は、下の3つ。

  • 資格取得でスキルとお給料を同時にアップ!
  • 経験を積んで高収入サロンに転職
  • 独立・開業で大幅な収入アップも◎


それぞれの方法について、詳しくご説明しますね。


資格取得でスキルとお給料を同時にアップ!

資格取得でスキルとお給料を同時にアップ!

エステティシャンは資格不要で働ける職業ですが、資格を取得することで手当を支給してくれる会社もあります。

  • 認定エステティシャン
  • AEA認定エステティシャン
  • ビューティー・セラピー・ディプロマ

など、エステティシャンとしての知識や技術を証明する資格を取得することで、お給料がアップ。


また、エステや美容に関する資格だけでなく、接客マナーが身につくサービス待遇検定や秘書技能検定マーケティングの知識を学ぶ販売士検定や日商簿記検定などを資格手当の対象にしている会社も。

資格手当については、求人票の待遇欄に記載があるので、ぜひチェックしてみてくださいね。


資格取得の勉強でスキルが身につけば、お客さまへの施術にも応用できますし、お給料と同時にスキルアップもできますよ♪



経験を積んで高収入サロンに転職

経験を積んで高収入サロンに転職

最初に入社したサロンで経験を積み、そのスキルを武器に、給与がより高い別のサロンに転職するのも収入アップできる方法のひとつ。


エステティシャンは、就職するサロンによって給与形態や待遇が大きく違います。

大手企業の方が好待遇ですが、そのぶんライバルも多く、エステティシャンの経験やスキルがないと入社が難しい場合がほとんど


新人のころは何かと大変なことも多いかもしれませんが、美容知識やエステ技術をしっかりと学んでおくことで、お給料や待遇アップのチャンスを掴めますよ。


独立・開業で大幅な収入アップも◎

独立・開業で大幅な収入アップも◎

プロのエステティシャンとしての技術を身につけ、指名客がつくようになれば、独立・開業して自分でサロンを経営することも

独立した場合の年収は500~数千万円と金額の幅が広いですが、サロンに雇われているときより大幅な年収アップが期待できます


エステティシャンは、自宅など小さなスペースで開業でき、他の業種と比べて独立しやすい職業。

もちろん、経営が軌道に乗るまでは苦労もありますが、成功すれば年収1000万円以上稼ぐことも夢ではありません。


サロンにいる間に、エステ技術だけでなく、お客さまのハートを掴む接客方法エステサロンの経営方法まで勉強しておくと、独立したときに成功しやすいですよ。


仕事内容とお給料のバランスがとれた職場で充実のエステティシャンライフを

仕事内容とお給料のバランスがとれた職場で充実のエステティシャンライフを

ここまで、エステティシャンのお給料事情や収入アップの方法についてご紹介しました。

エステティシャンは成果主義の傾向が強いので、自分のがんばりを売上に結びつけることで、どんどんお給料をアップできます。

仕事内容とお給料のバランスがとれていて、待遇にも満足できる会社に入れば、やりがいを感じながらエステティシャンのお仕事を楽しめますよ。


でも、歩合の割合が低かったりお給料に対して拘束時間が長すぎたりしたら、なかなかモチベーションが上がりません。


求人票でお給料や残業時間についてチェックするだけでなく、インターネットの口コミサイトや採用担当者への質問で、できるだけ詳しく待遇について調べておくことが大切です。

また、転職エージェントを使えば、より効率的に正確な情報を知ることができるので、会社とのミスマッチを防ぐことができますよ。


会社選びに失敗したくないという方には、転職エージャント「パスキャリ」の利用をおすすめします。



満足できるお給料・待遇のエステティシャン求人を探すならパスキャリ

満足できるお給料・待遇のエステティシャン求人を探すならパスキャリ

当サイト「パスキャリ」は、美容系のお仕事にチャレンジしたい方をサポートする転職エージェント


パスキャリは、会社に直接訪問したり、現役社員に直接ヒアリングやアンケートをとったりすることで、企業の内情をしっかりと調査

お給料やボーナス、残業時間だけでなく、会社の雰囲気や風通しのよさまで調べているので、求人票と実態が違うような会社は紹介しません


入社前後のギャップが少ないため、パスキャリを利用してエステティシャンデビューした方の離職率は、ほぼ0%なんですよ。


また、エステティシャンの技術をきちんと身につけられる充実した研修制度があって、厳しいノルマ設定のない企業だけを厳選してご紹介。

パスキャリなら、お給料・待遇に満足しながら技術を磨いて一人前のエステティシャンになれる会社と、きっと出会えます


その他にも…

  • 丁寧なカウンセリングで強みや個性をみつけだしてぴったりの職場を紹介
  • 学歴不問&未経験者歓迎◎正社員を目指せる求人と就職サポートが充実
  • 一人ひとりに合わせた面接対策で内定率UP!合格までの平均面接社数は1.5社
  • 面接当日はアドバイザーが同行・同席してくれるから心強い
  • スケジュール調整や書類準備はパスキャリにおまかせ♪就職活動に専念できる
  • 困ったことがあればLINE・メール・電話・来社で相談OK
  • フォロー期間が無制限!入社後の悩みも相談できる


など、一人ひとりにぴったりなエステティシャンのお仕事を紹介するだけでなく、就職活動中や入社した後までフォローしています。






「知識も経験もないけど、エステティシャンになれるのかなぁ」
「仕事についていけなかったらどうしよう…」

なかには、こんな不安が残っている方もいるかもしれません。


パスキャリは、未経験でも安心して働くことができるエステティシャンの求人を厳選してご紹介

未経験者歓迎であることはもちろん、入社後の研修で丁寧に美容の知識やエステの技術を教えてくれるので、知識や経験がなくてもプロのエステティシャンになることができますよ。



エステティシャンは、お客さまの悩みやコンプレックスを、自分自身の技術で解決できるお仕事

手で直接ふれて施術をするため、細やかな気配りが必要ですが、そのぶんお客さまから感謝の言葉をもらえたときの喜びはひとしおです。

エステティシャンは、経験を積むことでお客さまに満足してもらえるスキルが身に付きますし、自身のお給料アップにもつながるので、はやくはじめるに越したことはありません


パスキャリでエステティシャンのお仕事をみつけて、やりがいを感じながら充実した毎日を過ごしてくださいね。